ハイテンション材の成形曲げ加工

名称:リヤシートクッションサイドパネル
材質:SPC980DU  1.2t

ハイテンション材(高張力鋼板)の特徴

 1.伸び率が非常に小さい(約10%)

 2.ばね性強くスプリングバック量が
   非常に大きい

 3.降伏点が高い(降伏比が高い)

ポイント

 1.スプリングバックの補正→3Dデ−タでの造形

 2.パンチ、ダイスのかじりの対策→金型の表面処理、ダイスの分割

 3.縮みフランジ部のしわ対策→成形工程の造形

 4.材料ロット間のスプリングバックのバラツキ→押さえ工程の追加 (V曲げ式